« 2014年6月 | トップページ

2014年11月11日 (火)

アントレプレナー道場2014の結果

2014年の東京大学産学連携本部アントレプレナー道場の最終発表が、10月に行われました。

私もメンターとして参加し、2ヶ月あまり、担当したチームの皆さんと、ああでもないこうでもない、と長丁場の議論を重ねてきました。

プレゼンの叩き台が出てきたのは発表のわずか4日前でしたが、ここから猛スパートをかけて最終発表になだれ込む、火事場のパワーを感じさせる出来でした。

プランも、電力小売り自由化に関するもので、時宜を得たスケールの大きな話にしあがったと思います。

審査員の方々も本気になったらしく、「大手企業と本格的にやり合ったらどうなるんだ」と、ガチンコ勝負の質問がありました。

というわけで、気になる結果ですが ・・・ 残念ながら3位入賞に入らず、でした。
入賞チームは北京大学にいって、プラン発表を行う特典があるのですが、それも逃したかに見えました。

ところがここから大逆転・・・で、なんと次点で、北京への切符をゲット。
以前自分が担当したチームで、上位チームがスケジュールの都合で北京行きを辞退した結果、繰り上げ当選したところがありましたが、今回はそれに続く運気の良さだったようです。
(もちろんチームのみんなの努力が第一要因です)

というわけで、皆さん、北京で頑張ってきてください(PM2.5対応も怠りなく)。

今年は、これからもう一本、ビジネスプランがらみのプロジェクトがあります。
年末までまだまだ休めません。

|

« 2014年6月 | トップページ